HYPER VOICE

声優の関連情報

声優(せいゆう)とは、映像作品や音声作品に、声の出演をする職業。広くはナレーターも含めることがある。英語では一般的に男性を voice actor、女性を voice actress といい、日本語でもボイスアクターという場合がある。 アニメーション作品ではしばしばキャラクターボイス (character voice)、略してCVというが、これは和製英語である。1980年代後半にアニメ雑誌『アニメック』で副編集長だった井上伸一郎が提唱した用語で、その後、井上が角川書店で創刊した『月刊ニュータイプ』でも用いられている。
※テキストはWikipedia より引用しています。

日本のアニメは海外でも評価されるほど多くの人達を魅了しているものですから、そんなアニメを支える「声優」という職業に憧れを持つ方も多いでしょうが、その夢を本気で叶えたいのであれば、発声などの基礎的な部分から実践的なスキルまで身につけられる専門学校でそのスキルを磨くのが夢への近道だと言えます。 「HYPER VOICE」は2003年に声優養成所と合併、渋谷駅から徒歩1分のアクセスの良い場所に移転してからは、主にマイク実習などを重視したコースを開設したり、歌う・演じるの指導にも力を入れるなど、声のプロを育成するための実践的なトレーニング型スタジオスクールとなっています。 「HYPER VOICE」の声優育成コースは少人数制なので、一人ひとりの個性に合わせたレッスンを効率良く受ける事ができますし、現場を想定したマイクワークや演技の徹底指導で実践で使えるスキルを習得する事ができます。卒業生は舞台やアニメ出演などで活躍を見せていますし、声のプロになるための実践的なトレーニングに取り組める「HYPER VOICE」で夢への第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。
Tagged on: , HYPER VOICE