メモリアルハーティ

海洋散骨を東京、横浜で実施致します。散骨専任のスタッフが様々な散骨プランを丁寧にご説明致します。

葬儀の関連情報

葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京湾での海洋散骨は申し込み後に当日のスケジュールを含めて打ち合わせがあります。散骨は遺骨の粉骨化をする必要があり、1週間から10日間程の日数を要しますので、それに合わせて日にちを決定します。出航の前日には当日出航可能かどうかの連絡があり、天候の影響で中止や延期の場合は後日打ち合わせとなります。乗船時刻の20分前までに乗船場に集合となり、乗船名簿に記入し乗船注意等の説明を受けた後に出航します。東京湾の散骨ポイントに着いた後、合掌・献酒・散骨・献花の流れで、水溶性の袋に入れた遺骨を花びらと共に散骨します。鐘の音を鳴らし黙とうをした後、散骨ポイントを旋回し帰港します。東京湾のクルーズで約1時間から1時間半の所要時間となります。
Tagged on: , 海洋散骨 東京・横浜の『メモリアルハーティ』